青森駅周辺(12月中旬撮影)

青森観光物産館アスパム
海側よりアスパムを望む

画像左手の青森観光物産館アスパム、
 外装のメンテナンスか?足場がかかっておりました。
  撮影時は撤去していていましたが、右下にまだ少し残っています。

ベイブリッジ
八甲田丸桟橋
八甲田丸
クローズアップ モダンな照明柱が印象的

青函連絡船
 最近は訪れる人も少なくなり、船体の錆も目立ってきました。

レトロな貨車
レトロな貨車

昭和なにおいがプンプン。
 昔はよく目にしていた、オープンな貨車。

HID照明器具電球交換

器具
小型の割に高効率なランプのためとても明るいです。

店舗の駐車場などの照明によく使われているHIDランプの照明

HIDランプ 上が古くなった球、発行部が黒くなってます。

今回のような器具の場合、交換作業自体は難しいことはありませんが、
脚立の上の作業とか、安定器にもよりますがスイッチを切ってるのに感電!!
  ってこともありますので、作業を依頼された方が無難です。
脚立の上でバランスを崩して電球を落とした・・・
  なんてことになれば高くついちゃいますね。
   (HID電球、結構高いです)

ワサオに負けていない?

今年に入って2日目のカービング。

いぬ
不細工な犬って今はやり

津軽は雪が多いっていうのに、ここ練習場所(十和田)は雪が少なくて・・・VeryGOOD!!

おまけに天気もよくて最高でした。

吊り戸車交換

吊り戸車交換
手に持ったものが新しい戸車

一般家庭にはあまり見受けない吊り戸車です。

車輪が外れてしまっています。

外れた車輪を元に戻して固定すればとりあえずは開け閉めできるようになると思いますが、

ガタが多くなってしまっているので交換しました。

ガタが多いまま使うとレールから外れやすくなるので危険性があります。

交換後
交換後

強風?によるフロアヒンジの破損

破損ヒンジ画像

強風のせいか?、もしかしたら人がぶつかったか?
開いたままで動かなくなってしまったフロアヒンジ。

これでは寒いこの季節、吹雪くと雪が中に入ってきます。

すぐにでも直さないと・・・・

しかし、フロアヒンジはほとんどの場合、内部にアクセスして直すことは不可能なので
交換以外手はありません。
 部品の手配がキーポイント
  今回は在庫がありましたので、すぐ修理完了です。