いかにも梅雨らしい天気

午後、時間が空いたので
 チェンソー持ってました。

ヒバ

いつもの割れがあるヒバ材

今日は割れにそって縦に4分の1以下
長さは1メートル以上あるので、作業性を考え
重さのあるままカービング・・・
だいたいの形作りが終わったところで、カット。(今回のは幅350ミリ)

でんでん虫

でんでん虫、カタツムリ、マイマイ

蒸し蒸しする天気には軽いチェンソーでノンビリと・・・・小さいの彫ってるのがいいみたい。

今日も空き時間に自主練習です。

苦手なんであまりやらない「くまさん」

チェンソーアート

いつもの半割ヒバ

手前、ざっくりカットしていますが・・・
  まな板に使いました〜。

チェンソーアート

ん・・・・

右目を割れが走っています。
 なんか、傷跡っぽくて精悍な感じ

しかし、どうも感じが出せないんですよね〜

そうそう、傷跡といえば
先日の「わんちゃん」

チェンソーアートもともと割れが多く入っていた材
まぁ、練習なんで

多分、今日のくまさんの顔の傷も広がってくるんだろうと思います。

ヒバ

画像左奥に写っている丸太も練習用に手に入れたヒバ材です

やっと、ぽかぽか天気が戻ってきました。

先日に引き続き、太いヒバの丸太でカービング。
 やはり、割れが入っている材のため、割れにそって半割。

チェンソーアート

デカ蛙

かなり大きな、カエルを彫りました。

続きまして・・・・わんちゃん。

チェンソーアート

これも半割ヒバで

・・・・デカ蛙を・・・・・、

チェンソーアート草の生えた斜面に鎮座。

 見た人
   腰を抜かさないでね。

今日はクラブの練習会(自主練習)

途中小雨がぱらついたものの、まずまずの天気。

練習会テーマは「鯉の滝登り」でしたが、
自分の好き勝手やってしまいました。

  森の音楽家シリーズ????第1弾

チェンソーアート

ウサギのベーシスト

チェンソーアート

はたして、第2弾はあるのでしょうか???

・・・ん?、そういえば前に猫の三味線奏者もあったような・・・
  ・・・ってことは、これが第2弾か?

ヒバ

太いヒバの丸太、縦割りにしました

去年暮れに入手したヒバの丸太1メートル30センチほどに玉切りし
縦に半割しました。
  (朽ちた割れが入っていたので)

半月状の材なので、レリーフみたいなものがいいのかなと・・・と思うものの、
 手がけたことはないし・・・

とりあえず、フクロウを彫り始めてみました。

チェンソーアート

半割の材とはいえ大きさがあるので・・・

チェンソーアート

小フクロウも彫ってしまいました。

太い丸太だったけど、半割にしたおかげであまり幅をとらず邪魔にならないようです。
ヒバの香りもGOOD
   ・・・・けど、重くて持てない。